aamall

March 09, 2007

お祝いディナー

OIWAI Dinner
ko-he-を出産した病院では、退院の前の夕食に「お祝いディナー」が出されました。
これが、結婚式かってぐらいのお料理です。

入院中の食事は、毎回病院内のレストランで食べます。
レストランには、赤ちゃんを置いておくスペースがあり、円座クッションも完備!
お祝いディナーもそのレストランで頂いたのですが、その日は、一緒に退院する人だけで貸し切り、アルコール1%未満のカクテルも♪
前菜から始まり、メインの魚料理と肉料理がある本格的なコースでした!

↓スープと親子はりねずみのベーグルです。はりねずみは、ヨーロッパでは幸せを運ぶ動物として親しまれているそうです。
お祝いディナー1お祝いディナー2

↓右はメインの肉料理です。牛肉&フォアグラ&黒トリュフ♪
お祝いディナー3お祝いディナー4





もちろんデザートも♪フライングして写真撮る前に少し食べちゃいました。。。
お祝いディナー5

かなり満腹っ( ̄3 ̄)=3

産後、体調も少し回復し、一緒のテーブルの方たちと出産について、あーだのこーだの話す余裕もありました。さすがに1時間半のディナータイムは、下の傷が痛かったですが・・・
退院してからは、こんなに美味しいものを、ゆっくーり食べることはしばらくないんだろうな・・・と思いました。(実際、その通りです)

ちなみに、出産前、お祝いディナーのことを母や妹に話したら、「セレブ出産?そういうのに力入れてるところって大丈夫なのー?」とか散々言われましたが、acoの住んでいる地域では、出産の出来る病院は、総合病院3、個人病院2の計5件しかないのです。そんなに選ぶ余地もありません。

acoの出産した病院は、個人病院。
自然分娩でしたが、陣痛がなかなかすすまず促進剤を使ったり、切ったり縫ったり押したり・・・。色々やりましたが出産費用は31万円程でした。
一緒に入院していた経産婦さんで、前回、総合病院で出産した方が「前は35万円以上はした」と言っていました。

死にもの狂いで、新しい命を誕生させたご褒美のお祝いディナー。
acoはとっても良いと思いました。
(ボリュームたっぷりだったので、その晩は乳が張りつらかったぁ(笑))

aco73 at 18:09│Comments(2)TrackBack(0)出産 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ハンケチ王子   March 13, 2007 21:49
なかなか産婦人科でフルコースは聞かないのでは!??妊婦さんにとっては最高なディナーですね!一緒に退院する人だけでなく、旦那さんと一緒に食事できればもっと良いかも・・??!
2. Posted by aco   March 14, 2007 20:18
☆ハンケチ王子様☆
そうですよね♪
夫婦ふたりで協力して出産したのだし、これから赤ちゃんを育てていくのだから・・・
でも、里帰り出産などで旦那様が居ない人は、そうなると寂しいかも。
やはり、退院後、お母さんの体調が回復してベィビーも落ち着いたら、預けられる人は預けてゆっくーりディナーを旦那様がプレゼント!なんて・・・いかがでしょうか?(^^)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔